> > > 【関西】マンション向け高速広帯域VDSLインターネット接続サービスの提供開始について

ニュースリリース

平成14年5月24日

株式会社エヌ・ティ・ティネオメイト関西

【関西】マンション向け高速広帯域VDSLインターネット接続サービスの提供開始について

1.概要

本サービスにつきましては、平成12年12月15日に「集合住宅向け、インターネット接続サービス(ステップエコノミー)の提供」という件名で報道発表をさせていただいたところでありますが、このたび更にバージョンアップを図り、VDSLを使った宅内速度最大15Mbpsのブロードバンド対応のサービスメニューを追加し提供を開始しました。これにより既築マンションにおいても高速広帯域インターネット接続環境を容易で安価に構築することが可能となりました。 VDSL(Very high bit rate Digital Subscriber Line)は、既存電話回線を用い、下り13〜52 Mbps、上り1.6〜2.3 Mbpsの通信を実現する方式です。現状では宅内最大速度は15Mbpsですが、将来的には約50Mbpsでの通信サービスの提供も検討しております。

2.サービス内容等

「ステップエコノミー」のサービスは、入居者様は月額2,900円のみで、24時間使い放題で料金を気にせずにお楽しみいただけ、また、5つのメールアドレスが無料で使えるので家族全員でメールアドレスが持つことができます。
さらに、マンションオーナー様や管理組合様の立場からも、マンション側で必要となる集合装置はNTT−Neomeit関西でご用意しますので小さな投資で構築でき、また、既存配線(屋内電話線)を利用するため工期も短く、新たな配線の敷設に伴う工事で建物を傷めることもなく、お客様にご利用いただけるサービスです。

3.サービス開始

平成14年5月24日

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ