> > > 「AQStage AP リモート監視サービス」「AQStage AP 映像モニタリングサービス」をサービス開始

ニュースリリース

平成15年1月21日
株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト

「AQStage AP リモート監視サービス」「AQStage AP 映像モニタリングサービス」をサービス開始

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト (以下、NTTネオメイト 大阪市中央区 代表取締役社長 西村憲一) 及びNTTネオメイトグループ各社は、"レゾナントコミュニケーション"* の実現を目指した遠隔地のリモート監視・映像モニタリングに関する アプリケーションパッケージサービスを西日本全域及び首都圏で 提供いたします。

山間部の雨量観測や地すべり観測など給電が困難な場所でも、様々な 観測データなどの情報をリアルタイムに収集したいといったお客さまの ニーズにお応えする 「AQStage AP リモート監視サービス (フィールド情報観測システム)」 と、離れた場所の映像をリアルタイムに見ながらカメラを操作したいと 言ったお客さまのニーズにお応えする 「AQStage AP 映像モニタリングサービス (遠隔モニタリングシステム)」 を1月27日(月)よりネオメイトグループ全社により営業展開いたします。

なお、両サービスはそれぞれNTTネオメイト中国および NTTネオメイト九州の地域限定で提供していたサービスを拡充すると ともに全社サポート体制を確立し、このたびネオメイトグループ統一 ブランドでサービス提供することとしたものです。

*NTTグループ「"光"新世代ビジョン」における
光による新世代 コミュニケーション環境

1.サービスの概要と特徴

(1)AQStage AP リモート監視サービス

(フィールド情報観測システム)

1.サービスの概要

本サービスは、現地に行くことなく遠隔より必要な情報を リアルタイムに監視/観測収集したいと言ったお客さまのニーズに お応えするサービスです。

フィールド情報観測システムは、特に、国・県・市町村等各自治体が、 地すべり危険箇所等の地下水位の変化、地表・地中の動き、雨量等の 観測データを収集するため、観測装置を設置し、住民への迅速で適切な 情報の提供、地すべり等発生防止のための対策工事等に必要な 観測データの収集・分析をサポートいたします。

従来は各地の危険箇所に分散している観測装置のデータを 異常気象時及び定期的な収集のために、調査員が出向いて収集しているのが ほとんどであり、危険かつ労力がかかる仕事となっています。

また通信設備(専用線)を使い自動収集が可能なシステムを構築した 場合には、電力線や通信ケーブル敷設及び通信設備BOXの設置工事に 時間がかかり、観測装置設置工事の高コスト化、専用線等の通信コストが 高くなるといった問題が生じています。

本システムでは、各地に設置する観測装置を太陽電池と無線電波 (DoPa網*)による完全ワイヤレスで実現したことから、商用電源・ 通信回線が不要となり、データ収集作業のために危険な現地に 出向くことなく安全にタイムリーで且つ経済的(低コスト)に データを収集することができます。収集したデータはNTTネオメイトグループの データセンタに蓄積しますので、お客さまでサーバを設置する必要はなく、 経済的で、小回りの利く、環境に配意したシステムが速やかに 構築できます。

*NTTDoCoMoの無線パケット網

2.システムの特徴

完全ワイヤレスの特徴を生かした自立型環境観測装置です

DoPa網の特徴を生かした高品質、低コストな環境観測システムです。

各種センサが接続できる環境観測装置です。

NTTネオメイトグループのデータセンタを利用することで、お客様ごとのサーバ設置は不要です。

3.システム構成図

システム構成図
クリックすると、図を拡大表示します。 [別ウィンドウ表示]

4.観測装置及び各種センサ

環境観測装置
環境観測装置
水位計
水位計
傾斜計
傾斜計

5.販売価格及びサービス料金

1種類の測定器(伸縮計)と通信器がセットで1基 約80万円(工事費別)
通信費用は1基当たり1ヶ月約4,900円(センタ使用料含む)
(詳細については、別途お問い合わせ下さい。)

(2)AQStage AP 映像モニタリングサービス

(遠隔モニタリングシステム)

1.サービスの概要

本サービスは、遠隔地の映像をリアルタイムに好きな角度から見たいといった お客さまのニーズにお応えするサービスです。
たとえば幼稚園にいる子供の様子をいつでも手軽に観たい、留守宅の様子を出先から 確認したいとのニーズはあったものの、専用線などを利用する必要があり ランニングコストの負担が大きく、個人や小規模事業所などが実現するには高価な システムとなっていました。しかし、昨今のFTTHやADSLなどブロードバンドサービスの 普及、通信コストのダウンにより、個人や小規模事業所などでもこのような ニーズを実現できる環境が整いました。本アプリケーションパッケージは、このような ニーズにターゲットを当て、個人でもブロードバンド回線と遠隔操作可能な カメラを利用することにより、パソコンや携帯電話からインターネット経由で 離れた場所に設置してあるカメラの滑らかな映像や画像を見ることができるように いたしました。

2.システムの特徴

低価格でありながら充実した機能

工事・保守もセットにした安心パッケージ

その他

3.システム構成図

システム構成図
クリックすると、図を拡大表示します。 [別ウィンドウ表示]
システム構成図
クリックすると、図を拡大表示します。 [別ウィンドウ表示]

4.商品構成


5.提供価格

114,000円 からのご提供となります

※上記価格はブロードバンドルータ(BA8000 Pro)1台と ネットワークカメラ(KX−HCM2)1台で構成した場合の販売価格です。
※提供価格にはブロードバンドルータおよびネットワークカメラの 設定料金を含んでいます。
※本商品には、インターネット接続回線およびプロバイダ料金は 含まれていません。

2.サービス提供エリア

西日本エリア(富山、岐阜、静岡県以西の30府県)及び首都圏

※今後の需要に応じて全国展開も検討いたします

3.サービス開始日

両サービスとも平成15年1月27日(月)


ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ