> > > (参考1)サービスの特徴及びアクセス回線種別、オプションサービスメニュー

ニュースリリース

(参考1)
AQStage IP-VPNサービスの特徴及びアクセス回線種別、オプションサービスメニュー

1.サービスの特徴

AQStageIP-VPNサービスの特徴は次の通りです。

1.リーズナブルな料金
  • 距離に依存しない料金体系
  • ネットワークを複数のお客様でシェアするため、広帯域のネットワークを安価に構築可能
2.高品質で信頼性の高いネットワーク
  • 冗長構成による高い信頼性
  • MPLS(※1)技術による専用線と同等の高いセキュリティ
3.優れた柔軟性と拡張性
  • 拠点追加や回線増速が容易で、お客様ネットワークの拡張や変更にも柔軟に対応可能
4.多様なアクセス回線
  • NTT西日本、東日本等の提供するHSD、DA、メガデータネッツ、ATMメガリンク等に対応
  • フレッツ回線を利用した安価なアクセスにも対応
5.AQStageDCと連携した
トータルマネージメントサービスの提供
  • ネオメイトのデータセンタ(AQStageDC)にアクセスポイントを設置し、お客様の拠点とデータセンタをダイレクトに接続
  • ハウジング、ホスティング等サービスと組み合わせたネットワークソリューションをワンストップで提供
6.充実した保守・運用体制
  • 24時間365日のネットワーク監視、故障受付により万一の故障時にも早期に対応、復旧

(※1)MPLS(Multi Protocol Label Switching):
IPパケットにラベル(行き先番号)を貼り付け、IPネットワーク内をそのラベルの情報でルーティングする方式です。
インターネットに接続されないクローズドネットワークなので、非常に高いセキュリティレベルを実現できます。

2.アクセス回線種別

NTT西日本、東日本の多種多様なデータ伝送サービス及び専用サービスをご利用いただけます。
下記以外のアクセス回線については別途お問合せ下さい。

1.ディジタル専用サービス(HSD) 64Kbps〜6Mbps
2.ディジタルアクセス(DA) 64,128,1500,6000kbps
3.メガデータネッツ(MDN) 64kbps〜2Mbps(速度保証タイプ)
0.5Mbps〜10Mbps(一部速度保証タイプ)
4.ATMメガリンク(デュアル・シングル) 0.5Mbps〜135Mbps(1M単位)
5.フレッツ接続サービス フレッツADSL・Bフレッツ
6.その他 ワイドLAN・ワイドLANプラス・フレッツオフィス・アーバンイーサ等

3.オプションサービスメニュー

オプションサービスの内容は以下の通りです。

1.優先制御サービス
  • お客様指定の重要データを優先して転送
  • 重要データの破棄や遅延を防止
2.インターネット接続サービス
  • AQStageIP-VPNサービスご利用の事業所からIP-VPNネットワーク経由でインターネットに接続可能
3.IP電話(VoIP)サービス
  • AQStageIP-VPN内のゲートキーパーによりお客様のVoIP−GW又はIP-Phone間での音声通話サービスをご提供
4.インターネットVPNサービス
  • アクセス回線にフレッツADSL・Bフレッツを使用し、インターネット経由でAQStageIP-VPNに接続可能
5.機器レンタルサービス
  • お客様がご利用になるルータを、回線サービスとセットでご提供
6.データセンタサービス
  • データセンタに収容するお客様設備とIP-VPN網との接続サービス
  • マネージドサービス等の各種データセンタサービスをご利用可能

(サービスの概要図)

サービス概要図
クリックすると、図を拡大表示します。 [別ウィンドウ表示]

←「AQStage IP-VPNサービス」の本格サービス開始についてへもどる


ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ