> > > 【中国】災害情報配信システムPowerfull消防団のサービス開始について

ニュースリリース

平成15年3月14日
NTTネオメイト中国

災害情報配信システム「Powerfull消防団」のサービス開始について

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト中国(代表取締役社長 橋勝已 広島市中区)では、消防関連機関向けに災害や火災発生等の情報を消防指令所等に設置したパソコンから、登録した携帯電話へのメールの一斉送信と到達確認機能を有するシステムを開発し、全国で提供開始することとしました。

このシステムは、消防業務に特化した画面構成により、簡単な操作できめ細かい情報発信や受信状況の確認が可能となり、緊急時にスピーディーで確実な情報連絡が行えるものとなっています。

インターネット環境にあるパソコンに本サービスの専用ソフトウェア『Powerfull消防団』をインストールすることにより利用が可能となるオールインワン・パッケージ型の製品で、安価な導入費用、安価なランニングコストを実現しました。

そのほか、緊急連絡時以外の業務連絡や周知等に活用することにより、コミュニケーションツールとして幅広い部署におけるご利用も可能となります。

また、2月1日より提供しているASP型メール到達確認サービス『メルポコ』をオプションとして組み込み、送信したメールを受信者が開封するだけで送信元へ自動的に開封の通知が送られるよう機能を拡張していく予定としています。(第2四半期導入予定)

1.サービスの概要

送信者は、消防指令所等に設置したパソコンから、あらかじめ登録したメール本文や消防に特化した連絡項目を選択し、事前に登録している送信先を選択のうえメールを一斉送信します。

受信者はメールの内容を確認後、返信メールを送信することにより送信者は受信状況が一覧で確認することができます。

また、履歴の再送機能を使うことにより簡単な修正で、同じメンバーに再送信が可能となるため第2出動指令や鎮火情報等の送信に活用することができます。

2.ご利用料金

<導入時> 約15万円/パソコン1台 (パソコン本体は別)
<使用料> 9,000円/月 (ソフトウェア使用料)

3.サービス利用イメージ

サービス利用イメージ
参考 メール到達確認サービス『メルポコ』
クリックすると、図を拡大表示します。 [別ウィンドウ表示]

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ