> > > NTTネオメイトの組織見直しについて

ニュースリリース

平成16年7月20日
株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト

NTTネオメイトの組織見直しについて

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト(以下、NTTネオメイト 本社:大阪市中央区、代表取締役社長:西村憲一)では、企業の選択と集中戦略の中で高まるアウトソーシング需要等に対応し、NTTネオメイトグループ17社のもつコアコンピタンス*注を最大限に活かしたアライアンスの積極的な推進等により、新規事業の開発及び事業領域の拡大を図るとともに、現場力を結集した業務改善によるサービス品質の向上、生産性の向上を推進していくため、本日、組織見直しを行います。

*注コアコンピタンス:
(1) 33,000人のITスペシャリスト集団
(2) 西日本400ヶ所のサービス拠点、24時間・365日の間断なきサポート体制
(3) 年間200万回の訪問メンテナンス実績

1.組織見直しのねらいと主な内容

(1)アライアンスを含めた新規サービスの開発・販売促進機能の強化を目的に、サービス開発から販売まで一元的な責任を有する事業部を、商品・サービスの特性に合わせ新設します。

(2)業務改善推進機能の強化を目的に、お客様対応業務部門にKAIZEN推進部を新設します。

(3)ナレッジマネジメント機能の強化を目的に、ナレッジビジネス本部へ名称変更するとともに、「知」のビジネス化を推進し、ナレッジマネジメントの戦略策定からナレッジマネジメントシステムの開発と運用等を担当するナレッジサービス事業部を新設します。

別紙 NTTネオメイトの組織図 [別ウィンドウ表示]

2.実施時期

平成16年7月20日(火)


ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ