> > > 第5回テレワーク推進賞(会長賞)を受賞

ニュースリリース

平成16年11月1日
株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト

第5回テレワーク推進賞(会長賞)を受賞

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト(以下、NTTネオメイト 本社;大阪市中央区、代表取締役社長;西村憲一)では、昨年より実施中の、デジタル地図の作成・編集等を通勤が困難なチャレンジドや母子家庭の方々のテレワークによって行う「デジタル地図バーチャルファクトリ」事業が評価され、本日11月1日(月)、社団法人日本テレワーク協会(*1)の主催する「テレワーク推進賞(テレワークを自ら実施・推進している企業・団体の部)」において会長賞を受賞いたしました。
これを契機にテレワークの量・質両面からの充実・拡大に取り組んでまいります。

テレワーク推進賞は、情報通信手段を活用して場所や時間に制約されない柔軟な働き方であるテレワークの推進に貢献した企業、団体、個人を、社団法人日本テレワーク協会が毎年、表彰しています。

1.「デジタル地図バーチャルファクトリ(*2)」の概要

NTTネオメイトでは、独自ブランド商品の一つとしてデジタル地図「GEOSPACE(ジオスペース)(*3)」を製造・販売するとともに、GEOSPACEをベースマップとした各種のGISソリューション「EXPLANET(エクスプラネット)(*4)」を提供しています。このデジタル地図データの製造・メンテナンスを行うしくみが「デジタル地図バーチャルファクトリ」です。

このファクトリは、「デジタル地図センタ」(熊本市)とブロードバンドネットワークで接続されたテレワーク拠点「デジタル地図工房」で構成されています。ネットワークは、NTT西日本のブロードバンドサービスであるBフレッツやフレッツ・オフィスワイドを使用するとともにサーバ・ベースド・コンピューティング技術(*5)を採用しているので、高速かつ高いセキュリティが確保されています。

また、テレワークで就労を行うクリエータへの業務支援として、テレビ会議システムや画面共有機能を有しているので、センタのスーパーバイザ(指導者)とお互いの顔を見ながらいつでも業務指導を受けることができます。

現在、通勤や長時間の就労が困難なチャレンジド(障害者)23名、母子家庭の方25名を含む98名が、6都市(熊本市、松山市、広島市、神戸市、福井市、四日市)でテレワーク就労しています。

2.テレワーク拡大へ向けた取組み

今後より一層テレワークの拡大に向けて、まず、自治体様をはじめとしてGEOSPACEの販売を強化し、お客様特有の地図修正や情報入力などの業務をテレワークで行います。

また、デジタル地図以外の各種コンテンツのデジタル化など業務内容の拡大にも取り組んでおり、その第一弾としてNTT西日本グループ会社である「エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社(以下、NTTソルマーレ)(*6)」が提供する携帯電話向けマンガサイト「コミックi(*7)」や携帯情報端末等で購読できるデジタルコミック「C’moA(シーモア)(*8)」向けのコンテンツ作成業務も開始しています。

これは従来紙で表現されているマンガを1コマづつデジタル化し携帯電話等の画面で見易いデザインに加工するものです。

このように、当社では、今後とも、バーチャルファクトリの特長を活かし、量・質両面からテレワーク業務の増大に積極的に取組み、テレワークの一層の普及・拡大を通してユニバーサルな社会の実現に貢献してまいります。

(別紙)

(*1) 社団法人日本テレワーク協会
1991年に日本サテライトオフィス協会として発足し、主務省庁(総務省・厚生労働省・経済産業省・国土交通省)共管による公益法人として、テレワークに関する研究や実証実験の推進、わが国初の「テレワーク白書」の発行、新しいライフスタイルに関するシンポジウムやセミナーの実施、テレワークのモデル事例を「テレワーク推進賞」として表彰する等、テレワークの普及促進を図っています。2000年に現在の名称「社団法人日本テレワーク協会」に改称しました。

(*2) デジタル地図バーチャルファクトリ(イメージ図)

デジタル地図バーチャルファクトリ

(*3) GEOSPACE(ジオスペース)
データの流通や編集が容易に行なえるフォーマットで世界的な経度・緯度の測定基準に対応したNTTグループの全国デジタル地図。

(*4) EXPLANET(エクスプラネット)
デジタル地図をベースとして顧客サービスの向上、業務の効率化等、企業や自治体のビジネスニーズにお応えするGISソリューションサービス。

(*5) サーバベースドコンピューティング技術
クライアント端末にデータをダウンロードすることなく、サーバのデータ操作を可能とする技術。クライアント端末にデータが保管されないため高いセキュリティが保たれる。

(*6) エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社

(*7) 「コミックi」
NTTソルマーレが提供する「コミックi」は、デジタルコミックを購入し楽しめるiモード公式サイトです。従来紙で表現されているマンガを1コマづつデジタル化し携帯電話等の画面で見易く表現し、ご提供するものです。
ケータイで楽しめるのでコミックを気軽に持ち歩くことができ、いつでもどこでもお好きなマンガをお楽しみいただけるという、従来にない新しい読書スタイルを提唱いたします。
NTTドコモのFOMA900iからアクセスできます。
「iメニュー」>「メニューリスト」>「TV/ラジオ/雑誌/小説」>「雑誌」>「コミックi」

コミックi

(*8) 「C’moA(シーモア)」
携帯情報端末PDAやパソコンで楽しめる新しいデジタルコミックで、従来の雑誌で表現されるような見開きのマンガを一コマ一コマ丹念にカットしてデジタル化し、携帯情報端末の画面で最適に表現するものです。アクションがついたコマの動き(エフェクト)があり紙の本とは違った魅力のあるデジタルコミックのデファクトスタンダードです。NTTソルマーレが提供するサービスの1つで、同社のモバイルコンテンツサイト「フービオ」から購入できます。

フービオ

(*9)
Bフレッツ、フレッツオフィスワイドはNTT西日本の登録商標です。
GEOSPACE、EXPLANETはNTTネオメイトの登録商標です。
コミックi、C’moAはNTTソルマーレの登録商標です。
FOMAはNTTドコモの登録商標です。


ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ