> > > 「AQStage IPコールセンタサービス」が国内シェア2年連続No1を達成

ニュースリリース
NEWS RELEASE

平成28年7月19日
株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト

「AQStage IPコールセンタサービス」が国内シェア2年連続No1を達成
〜富士キメラ総研発刊 『ソフトウェアビジネス新市場2016年版 CTI SaaS市場調査』〜

株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト(以下、NTTネオメイト 本社:大阪府大阪市中央区 代表取締役社長:坂口隆冨美)は、クラウド型IPコールセンタービジネスを、平成24年より一般市場へ本格的に参入し、お客さまのご支持をいただきながら、順調に実績を伸ばしてきました。

平成28年7月7日に富士キメラ総研より発刊されました『ソフトウェアビジネス新市場2016年版 CTI SaaS市場調査』において、弊社の「AQStage IPコールセンタサービス」が平成27年度CTI SaaS市場の稼動席数実績(16,100席)において、国内シェアで2年連続第1位となりましたことをご報告致します。

小規模から数百席以上、数千席といった大規模までご利用いただいており、平成28年7月現在、ご契約いただいた累積席数(※1)は、24,000席を突破致しました。

従来のサービスに加え、「在宅向けコンタクトセンター」のサービス開発、「オールインワン型仮想化基盤」の構築に着手するなど、更なる付加価値の高いサービスの提供を予定しております。

今後もより一層、お客さまにご満足いただける高い品質にてサービスを提供してまいります。


お問い合わせ先

K38160711
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表時のものです。
最新の情報と内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ