事例紹介

> > > 情報ソリューション CASE#03:PKI認証による電子社員証システムの構築

情報ソリューション (NWセキュリティー)

PKI認証による電子社員証システムの構築

case 03

不正使用や不要アカウントの放置を防ぐなどの
社内情報セキュリティー向上に貢献

電子証明書機能つきのICカード型社員証(電子社員証)を利用した社内システムの認証基盤を構築し、情報セキュリティー向上に貢献しました。

課題と問題点

課題と問題点
 

お客さまが抱えていた問題・課題 お客さまが抱えていた問題・課題

社内システム、共有サーバー等が増えるにつれ、ID・パスワードの管理が煩雑になっていた。 他者アカウント使用の可能性も想定され、内部統制上対策が必要であった。

 
 
お客さまのご要望
 

お客さまのご要望 お客さまのご要望

高いセキュリティーは維持しつつもID・パスワード管理等の負荷が軽減できるような運用を図りたい。

 
 

NTTネオメイトの情報ソリューション

NTTネオメイトの情報ソリューション PKI認証による電子社員証システムの構築のご提案

不正使用や不要アカウントの放置を防ぐなどの社内情報セキュリティー向上に貢献


 
社員証を電子証明書機能つきのICカード型社員証(電子社員証)を利用した電子社員証システムの構築。 この電子社員証をカードリーダーへ挿入するだけで、 Windowsのログオンや複数の社内システムへのログインが実現でき(シングルサインオン)るため、 多くのIDやパスワードを覚えておく必要がなく、 他者アカウントの不正使用や不要アカウントの放置を防ぐなどの社内情報セキュリティー向上に貢献。
 

PKI認証による電子社員証システムの構築

システムイメージ

社内ネットワーク

 

導入システムの詳細

基本DATA

  • カテゴリー(機能分類) 情報ソリューション(NWセキュリティー)
  • 構築期間 2ヵ月間
  • 開発言語 PHP
  • 環 境 Windows® 2003 Server,Apache
    ※その他PKI設備(証明書発行設備、リポジトリサーバー等、ICカード発行機等)
  • 導入規模詳細 Windowsサーバー(ドメインコントローラー):2台
    Windowsサーバー(認証エージェント):1台
    WEBシステム:5台
    RAS(SSL-VPN装置):1台
    PC (ICカードリーダー) :250台
    ICカード型社員証(接触タイプ):300枚
  • 工 程 今回の工程はチェックチェックマーク部分です
    工 程
    工程はお客さまに確認いただきながら、上記のような流れで進めてまいりますので安心です。
※ Windows®は米国Microsoft Corporationの米国および他の国における登録商標または商標です。

PKI認証による電子社員証サービス導入の効果

  • システムごとにID・パスワードの管理が不要となり煩雑さを解消


     
  • 電子証明書を利用することで、より強固なID/パスワード管理を実現


     
  • 社員証を入退室のカードとしても活用

    社員証を入退室のカードとしても活用することになり、相乗効果を実現。

システムのポイント

 

電子証明書発行には、特定認証業務でも使用している
弊社サービスの電子認証技術(e-Probatio)を採用しています。
 


Eメールでのお問い合わせ
メールアドレス:
 
お電話でのお問い合わせ
電話番号:06-4301-4666(電話での受付時間は平日9:00〜17:30まで)
 

Contents

application
関連商品