> > AQStage アプリケーション仮想化

AQStageアプリケーション仮想化とは?

AQStage アプリケーション仮想化は、NTTネオメイトのデータセンター上に、仮想化したアプリケーションをご用意し、お客さまが必要とするアプリケーションを、お客さまのご利用端末に配信するクラウドサービスです。
お客さまのご利用形態にあわせ、インターネットや閉域網などの多様なネットワーク経由で、お客さまのアプリケーション基盤をご利用可能です。
また、セキュリティー対策をメニューとして選択することで、高品質で安心なシステム基盤をご利用いただけます。

アプリケーション仮想化の概要イメージ
アプリケーション仮想化のイメージ
アプリケーション仮想化によるメリット
  • 集中管理により、セキュリティー・運用管理性が向上
  • 利用ユーザの増加に柔軟に対応可能
  • 多種多様なデバイスでアプリケーションを利用可能
  • 利用したデバイスにデータが残らず、情報漏えいリスクが極小化
  • 実データは送信されないため、セキュアなアプリケーションの利用が可能

AQStage アプリケーション仮想化の特長

インターネット分離による標的型攻撃対策

業務端末から直接インターネット閲覧は不可とし、インターネット閲覧は、NTTネオメイトのデータセンター上のブラウザーからのみ利用することで、インターネット分離を実現します。
データセンター上のブラウザーから、お客さまの端末には画像情報しか流さないため、メール等により、お客さまの端末がマルウェアに感染したとしても、お客さま環境内の重要情報が保管されているシステムには被害が及ばず、情報漏えいリスクを極小化します。

端末紛失による情報漏えいを防止

アプリケーションやデータはNTTネオメイトのデータセンターのサーバー上に保管されており、お客さまの端末内には、データは保存されないため、端末紛失による情報漏えいを防止します。

データセンターで情報資産を保護

NTTネオメイトのデータセンター上の設備は、アンチウィルス、不正侵入防御といったセキュリティー機能を標準で具備しており、ボット対策、Webフィルタリング等、高度なセキュリティー機能を、お客さまのニーズに合わせて拡張可能です。
柔軟なカスタマイズとスケーラビリティが可能なセキュリティー機能により、多様化する脅威からお客さまの情報資産を守ります。

働き場所を選ばないロケーションフリー

アプリケーションやデータはNTTネオメイトのデータセンター側で管理するため、作業場所(ロケーション)を選びません。
また、必要なアプリケーションのみ実行するため、画面の小さなスマートデバイスからも使いやすく、業務効率・生産性の向上及び、ワークスタイル変革に寄与します。

こんな時にはAQStage アプリケーション仮想化

TEL:06-4301-4568 9:00〜17:00 土日祝・年末年始除く NTTネオメイトITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部

【メールでのご連絡はこちら】お問い合わせ

【より詳しい情報はこちら】資料ダウンロード

このページのトップへ