> > > > マネージドセキュアプランのご紹介

AQStage 仮想デスクトップ 導入者数5000社以上
未知の攻撃防御(Palo Alto Traps)により、Wanna Cry等の
ランサムウェア攻撃に対するプロテクションを自動で作成、配布、適用を行いました。

マネージドセキュアプランのご紹介

1つのサービスを利用するだけで包括的にセキュリティーリスク低減を実現!

マネージドセキュアプランは、スタンダードプランへ「まるごとおまかせオプション」、「マネージドTrapsオプション」及び「マネージドNSXオプション」を含めたプランです。
仮想デスクトップの運用を弊社におまかせいただき、未知の脅威に対応するTrapsオプションと、マイクロセグメンテーションが利用可能なNSXオプションを追加することで、導入から日々の運用までをサポートした包括的なセキュリティー対策を実現した仮想デスクトップ環境をご提供します。

AQStage 仮想デスクトップ マネージドセキュアプランの特長

特長1まるごと運用おまかせ

運用に不安がある、運用担当者の手間を省きたい、外部へ委託できるところはなるべく任せたいとお考えのお客さま向けに仮想デスクトップの運用をNTTネオメイトで代行するオプションを提供します。

このページのトップへ

特長2未知の攻撃防御 エンドポイントプロテクション(Palo Alto Traps)

未知の脆弱性を狙った攻撃や未知のマルウェアに対して「防御」が可能なPalo Alto Traps※を仮想デスクトップと合わせて提供します。

運用代行・・・
Palo Alto Traps※の初期セキュリティーポリシー作成、管理サーバーの運用管理、ポリシー設定変更等の運用業務を代行します。

※ Palo Alto Networks、Trapsは、米国および日本におけるPalo Alto Networksの商標です。
このページのトップへ

特長3影響範囲の極小化マイクロセグメンテーション(VMware NSX)

仮想ネットワークを構成するVMware NSX※を活用した「マイクロセグメンテーション」により仮想マシン1つ1つをネットワーク上の最小の単位にし、仮想マシンごとのファイアウォールで通信を制御することが可能です。

運用代行・・・
VMware NSXを活用したマイクロセグメンテーション機能を提供し、その運用業務を代行します。

お客さまからの問い合わせ、作業依頼に対して弊社が@初期ポリシー設定代行A日常運用の代行を実施します。

※ VMware,NSXは米国およびその他の国におけるVMware, Inc.の登録商標または商標です。
このページのトップへ

TEL:06-4301-4568 9:00〜17:00 土日祝・年末年始除く NTTネオメイトITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部

【メールでのご連絡はこちら】お問い合わせ

【より詳しい情報はこちら】資料ダウンロード

このページのトップへ