> > > 利用シーン

AQStageクラウドデータバックアップ by Druva 導入社数3000社以上 Gartnerのレポート「Data Protection & Governance」で2年連続No.1の評価(2012年・2013年)

AQStage クラウドデータバックアップ by Druva の利用シーン

主な利用シーン

利用シーン1セキュアなモバイルワークの実現

モバイルワークが出来たら便利だけど、データ漏えいとか紛失のリスクが心配…

様々な機能でデータ紛失・漏えいのリスクを最小限に。
高性能なシステムで、作業を妨げず快適なモバイルワークを実現可能!

セキュアなモバイルワークの実現

利用シーン2BCP対策としてクラウドへデータをバックアップ

PC環境ファイルサーバー内のデータをまとめてクラウド上へバックアップ。
災害時にはクラウド環境からデータを復旧して業務継続。

BCP対策としてクラウドへデータをバックアップ

利用シーン3プロジェクトの情報共有を効率化

プロジェクトチームの情報共有の効率化として活用。
フォルダを自動同期してファイルを共有するため常に最新のファイルを共有できます。

従来のファイル共有

・ファイルサーバー上でファイルを共有
・変更するごとにファイル名を変更して管理

従来のファイル共有

AQStageクラウドデータバックアップ by Druvaを
活用したファイル共有

・修正されると自動的にファイルが共有

AQStageクラウドデータバックアップ by Druvaを活用したファイル共有

TEL:06-4301-4568 9:00〜17:00 土日祝・年末年始除く NTTネオメイトITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部

【メールでのご連絡はこちら】お問い合わせ

【より詳しい情報はこちら】資料ダウンロード

このページのトップへ