> > AQStage メールセキュリティアドバンス

AQStage メールセキュリティアドバンスとは

情報漏えいの要因となる標的型メールから、お客さまのメール環境を保護するクラウド型メールセキュリティーサービスです。
NTT西日本グループのデータセンター上に、未知の脅威対策として有効な技術であるサンドボックスを含む高度なメールセキュリティー機能を構築し、クラウド型サービスとして実現しています。
お客さまの電子メールをクラウド上のサンドボックスで検査することにより、標的型メールなどの未知の脅威を防御し、クリーンなメール環境を提供いたします。

※:セキュリティー保護された仮想環境で、不審なファイルやリスクの高いファイルを分析し、脅威を防御するしくみ

AQStage メールセキュリティアドバンス概要イメージ

AQStage メールセキュリティアドバンスの特長

特長1 未知の脅威対策

マルウェア対策・スパム対策といった既知の脅威対策のみならず、サンドボックスを活用し標的型メールを除去する、未知の脅威対策を含む総合的なメールセキュリティーサービスです。標的型メールを誤開封してしまうリスクをなくし、お客さまにクリーンなメール環境をご提供いたします。

特長2 簡単導入

クラウド型サービスのため、お客さま環境に新たな設備設置が不要で、お客さまメール環境に柔軟に対応することができます。契約からサービス利用開始まで短期間で導入が可能となり、お客さまの導入負荷を軽減いたします。


※サンドボックスの仮想マシン回避技術やコードの難読化を検知します


特長3 高い信頼性

NTT西日本グループのデータセンターを活用した堅牢なシステムを、NTTネオメイトのネットワーク監視のノウハウを生かした24時間365日の運用・監視をすることにより、耐障害性が高く安定したサービスを提供いたします。加えて、マルウェアを検知した際のお客さまへの迅速な通知月次レポートをご提供いたします。

特長4 導入しやすく低コスト

価格の高さが導入のハードルとなってい るサンドボックス(未知の脅威対策)をクラウド型サービスとして提供することで、お客さまの導入費用ならびに管理、運用コストを低減いたします。


TEL:06-4301-4424 9:00〜17:00 土日祝・年末年始除く NTTネオメイトITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部

【メールでのご連絡はこちら】お問い合わせ

【より詳しい情報はこちら】資料ダウンロード

このページのトップへ