> > > 特長

AQStage 無線LANクラウド

AQStage 無線LANクラウドの特長

4つの特長

特長1クラウドから無線アクセスポイントを一元管理!日々の運用もお任せ

一元管理クラウド上に無線LANコントローラーを設置することによって複数拠点でも一元管理が可能です。運用負荷が軽減されます。
保守先出しセンドバックです。オプションでオンサイト保守も選択可能です。
運用サービスサービス開始後のチャネル変更、MACアドレスフィルタリングの追加など無線アクセスポイントの運用・設定をサポートします。

特長2スモールスタートが可能

柔軟性初期設定は弊社で実施しますので無線アクセスポイントを設置後、すぐに利用開始できます。拠点の増加、アクセスポイントの増減など必要に応じて容易に拡張が可能です。

特長3エンタープライズ利用が可能なセキュリティー機能

情報漏えい対策同じ無線アクセスポイントに接続している他のクライアント端末を覗き見できないようにする「無線セパレーター機能」を搭載。また、無線アクセスポイント間を跨る通信においてもセパレーター機能が利用可能。
認証●SSIDによる認証
ステルスモードにすればSSIDを
非公開にできます。

●MACアドレス認証
接続端末を限定します。
無線セパレーター機能による覗き見防止

特長4安定した通信を実現する各種機能

干渉対策独自の干渉波フィルタリング機能により、コードレス電話機やモバイルWi-Fiルーターなどの電波干渉が発生しても通信を継続することが可能です。
ローミングパソコン移動時はアクセスポイントを自動的に切り替えて通信できます。例えば、5GHzの電波障害などで弱く切断された場合は2.4GHzの電波で接続します。
アクセスポイント
の相互接続認定
提供するアクセスポイントはWi-Fiマーク※ のついた相互接続に合格した製品です。
※ 第三機関であるアメリカの業界団体「Wi-Fi Alliance」が無線機器同士の相互接続性を認定した製品
Wi-Fi
アクセスポイント
の自立動作
万一、データーセンター側のサーバーがダウンしてアクセスポイント〜無線ネットワーク管理システム間で通信が行えない場合でも、アクセスポイントは自立して動作を継続し、無線LANの利用が可能です。

TEL:06-4301-4568 9:00〜17:00 土日祝・年末年始除く NTTネオメイトITビジネス本部 プラットフォームサービス推進部

【メールでのご連絡はこちら】お問い合わせ

【より詳しい情報はこちら】資料ダウンロード

このページのトップへ