マネージドクラウドサービスオペレーションセンター サービスデスク

サービスデスクの3つのポイント

ポイント 01
信頼の運用実績

NTT西日本グループ
85,000ユーザーの運用実績
(2015年7月現在)

ポイント 02
信頼の改善提案

集計・分析・レポートによる効率化に加え、プロアクティブな改善提案も実施

ポイント 03
信頼のマネジメント

ITIL®に準拠した一元的なサービスマネジメントでさらなるメリットを提供

サービスデスクのサービス概要

「サービスデスク」は、NTTネオメイトが提供するユーザー問い合わせ対応業務のITアウトソーシングサービスです。
運用・管理業務に精通したサポートチームがお客さまのシステム管理者様に代わって、各種問い合わせのITサービスデスク・ITヘルプデスクとして機能。
進捗の管理やオーダーの種別・傾向・問題などに応じた分析レポートも提供します。また、技術サポートを行うお客さまシステム管理部門や、監視を行うお客さまシステム監視部門との連携、しかるべき組織へのエスカレーションにより、問題の早期発見や迅速な対応を実現します。

サービスデスクの特長

特長 01
信頼の運用実績

NTT西日本グループ85,000ユーザーの運用実績

  • 2015年7月現在

NTT西日本グループの社内システム(メール・グループウェア等)サポート組織として、グループ内で20種類を超える各種サービスで培ってきた運用業務経験を活かし、ユーザーからの多様な問い合わせへ高品質な対応を提供いたします。

  • IT関連システムについて、豊富な運用実績とノウハウに基づいた高品質のサポートをご提供します。
  • サポート経験豊富なオペレーターが、ユーザーさまのご質問、お困りごとをサポート
  • 機密情報や個人情報を扱う官公庁や企業、事業拠点や利用者が非常に多い組織でも、MC-SOCで一元的に対応いたします。
  • サービスサプライヤーのエンドユーザー向けサポートについても、ご相談ください。

特長 02
信頼の改善提案

集計・分析・レポートによる効率化に加え、プロアクティブな改善提案も実施

各種問い合わせ内容のカテゴリ分けを行い、カテゴリ別に件数の集計・分析・推移のレポートを提供。業務効率化に役立つマニュアルやFAQなどのドキュメントへの更新作業のほか、分析情報からのサービス改善提案もお任せください。

  • サービス毎の応対件数や問い合わせ履歴などの集計・管理
  • 問い合わせのナレッジ化でFAQを拡充し、コール数を削減
  • マニュアル更新による、利便性の向上
  • サービス改善提案

特長 03
信頼のマネジメント

ITIL®に準拠した一元的なサービスマネジメントでさらなるメリットを提供

英国政府が体系化した ITシステムの運用・管理業務に関するガイドライン「ITIL®」に準拠し、構築から運用、監視まで一連の流れを把握したITサービスマネジメントを実施。各種サービス運用の一元化対応による効率化を実現し、品質向上やコスト削減に貢献します。

  • スタッフのほぼ全員がITIL®ファンデーションの資格を保有
  • 一元窓口でナレッジを蓄積して一次対応を迅速化するなど、ユーザーの満足度向上に注力
  • 利用者の立場に立った価値あるサービスを提供するために、継続的サービス改善を実施

サービスデスクのサービスメニュー

ユーザーサポート
ユーザー対応 操作・問い合わせ、各種申請に基づくオペレーション等のユーザー対応
技術サポート 機器・アプリ操作説明、各種設定方法案内、故障問い合わせ、FAQ・マニュアル作成等の技術的なサポート対応
報告書作成
ユーザー要望
レポート報告(月次報告等)
  • その他、キッティング・配送・回収・倉庫などの物流サポートに関してもご相談に応じて提供可能です。

受付体制

受付時間 9:00~17:30(土日祝・年末年始除く)
受付方法 電話・メール
受付拠点 全国2拠点

料金

料金につきましては条件・仕様に応じて異なりますので、ご相談ください。

サービスデスクの課題と解決方法

  • お客さまの声やお問い合わせを漏れなくキャッチするためサービスデスク機能をアウトソースしたい
  • 技術的な問い合わせ、各種申請の受付を行えるようなサービスデスクがほしい

課題解決方法 MC-SOC サービスデスクを利用

24時間365日の電話受付機能をアウトソースすることで顧客満足度の向上、効率的なサービス改善を実現。
運用・管理業務に精通したサポートチームがお客さまのシステム管理者様に代わって、各種問い合わせのITサービスデスク・ITヘルプデスクとして機能します。

運用実績
85,000 ユーザー
(2015年7月現在)