コストを削減したい

コスト削減に有効なクラウド利用

従来は、業務システムを導入する場合や、新しい事業を開始する場合は、自社で構築したサーバーへソフトウェアをインストールし利用・運用する形態(オンプレミス型)が一般的でした。しかし社内にサーバーを設置するには、サーバー本体を用意し維持管理をしていかなくてはなりません。システムの維持管理にはアップデートやハード・ソフトの更改などが欠かせず、専門スキルを持った担当者を確保する必要がありました。

企業において「クラウド」を利用することにより、自社でサーバーの構築やソフトウェアの購入などのイニシャルコストが削減でき、システムの保守運用から解放されます。
同時に、必要な時に必要なだけ増強ができるため、リソースを効率的に利用できます。
さらに、オペレーションをアウトソーシングすれば、専門知識を持った人材の雇用に伴うコストを抑えることが可能です。

つまり、企業での「コスト削減」には、クラウド利用が有効な手段になるのです。

トータルでのコスト削減が可能

コスト削減のためのソリューション・商品のラインナップ

ネットワークサービス

CRM・コンタクトセンター

コミュニケーションツール

アプリケーション開発

PC・スマートデバイス管理

目的から探す