AQStage ミーティングワルツ(電話会議システム)ご利用例(デスクトップ共有)

企業様への導入事例から他のツールをプラスした活用方法までご参考例を掲載しています。

ご利用例
デスクトップ共有ツール等を使用した利用例

デスクトップ共有ツールと併用することにより主催者側のPC上にある資料を参加者に見せながら臨場感ある会議ができます。

デスクトップ共有ツール等を使用した利用例

ご利用の流れ

  • 会議周知

    主催者が参加する支店等へ電話またはメールで開催日時とパスワードを周知します。

    • 事前に予約をすることができます。
  • 会議開催

    主催者及び、参加支店等は、開催時刻になると電話会議の電話番号に電話をかけ、会議に参加します。

  • デスクトップ共有ツール等起動

    主催者及び、参加支店等は、デスクトップ共有ツール等を起動して主催者が操作する資料が見られるようにします。

  • 会議中の操作

    電話会議システムの操作

    • 会議中に追加で参加者を呼出して参加させることができます。
    • 支店等から電話会議システムに電話をかけ、会議に参加することができます。
    • 会議中に特定参加者のマイクをオフにすることができます。
    • 会議中に特定参加者のスピーカーをオフにし、限られた参加者間で会話することができます。
    • 開催中の会議室をロックして参加者を制限することができます。

    デスクトップ共有ツール等の操作

    • 主催者が資料のページ移動や追加変更の記述を行うことができます。