AQStage ミーティングワルツ(電話会議システム)ご利用例(災害発生時)

企業様への導入事例から他のツールをプラスした活用方法までご参考例を掲載しています。

ご利用例
災害発生時の情報連絡ツールとして

災害発生時の緊急情報連絡に場所を選ばずどこからでも一斉に会議メンバーを呼出すことができます。

災害発生時の情報連絡ツールとして

ご利用の流れ

  • 呼出し操作
    1. 主催者が電話会議システムにログインします。
    2. 参加する支店等の電話番号を入力して一斉に呼出しを行います。
      • 事前に電話番号を登録、また登録した電話番号をグループ登録しておけば簡単に呼出す事ができます。
  • 会議開催

    呼出された支店等が応答すれば、会議が開始されます。

  • 会議中の操作
    • 会議中に追加で参加者を呼出して参加させることができます。
    • 支店等から電話会議システムに電話をかけ、会議に参加することができます。
    • 会議中に特定参加者のマイクをオフにすることができます。
    • 会議中に特定参加者のスピーカーをオフにし、限られた参加者間で会話することができます。
    • 開催中の会議室をロックして参加者を制限することができます。